これから挙式を考えている人必見!結婚式場に関するミニ知識や情報が満載!

当サイトではこれから結婚式を挙げることを考えている人必見の、結婚式場に関するミニ知識や情報をご紹介しています。
式場選びをする際には、これらを知っておくと役立つ可能性があります。
ウェディング会場を選ぶときには、模擬挙式やブライダルフェアを活用するのがおすすめです。
体験してみることで、実際の結婚式のイメージがハッキリとするはずです。
また式場の下見でスタッフに質問すべきことの情報もご紹介しています。
見学の機会を活かして、情報収集をしましょう。

これから挙式を考えている人必見!結婚式場に関するミニ知識や情報が満載!

結婚式場を探したいと考えている人もいるのではないでしょうか。
結婚式場は、挙式会場と披露宴会場の両方を確認して選ぶことが大切です。
教会式や人前式、それに神前式・仏前式などスタイルにより選ぶべき結婚式場は異なります。
まずはインターネットを活用して、希望に合う会場の情報を収集するのがおすすめです。
専門式場やホテルは、挙式会場と披露宴会場が備わっているのが一般的です。
しかしゲストハウスやレストランでは、備わっていないことも多いでしょう。

ゲストが満足できる結婚式場とは?

結婚式は新郎新婦だけでなくゲストが満足できる式場であることも重要です。
やはりおもてなしが行き届いている結婚式場であれば安心です。
笑顔で印象の良いスタッフが揃っておりサービス精神の高い結婚式場を選びましょう。
またゲストが楽しみにしているのは料理です。
味も見た目もクオリティーの高い料理が提供される結婚式場は、みんなが幸せな気持ちになれます。
ブライダルフェアの試食会に参加して、料理を味わってみるのも大切です。
結婚式には遠方からはるばる訪れる参列者も見られます。
その場合に待合室やロッカー、更衣室が充実していることも重要です。
式場を選ぶ際にはそれらの点も必ず確認しておきましょう。
そして駅近くでありアクセス便利な立地であることもポイントです。
田舎や丘の上などの結婚式場の場合は、送迎バスがあれば安心です。
バスの時間や本数もチェックするようにします。
たくさんの式場がある中で、みんなが気持ち良く過ごせてハッピーになれる所を探したいものです。

結婚式場を選ぶときにチェックするべき重要ポイント

結婚式場を選ぶ時に重視するポイントは、何に重点を置くかによって違ってきます。
優先すべきポイントを3つぐらいに絞っておくと、スムーズに選ぶことができます。
結婚式場を選ぶ重要ポイントして一般的にあげられるのは、挙式スタイルです。
童話から飛び出してきたようなチャペルでのウェディングを挙げたいのか、和装の厳かな式にしたいのか、友達を証人として式を挙げたいのかなど、二人が望むスタイルを決定する必要があります。
また、どれぐらいの人数を招待するのかによっても、選ぶ基準が変わってきます。
気心の知れた友達や親族のみで行うのか、会社の上司や同僚などを招いた大々的なものにするのかなど、はっきりさせる必要があるでしょう。
そのほかにも、どのような料理の内容にしたいのか、どんな設備を求めるのかがチェックポイントとなります。
全ての点を満足させられる結婚式場を見つけるのは難しいため、優先順位をしっかり決めておくのが賢明です。

少人数で行う挙式にふさわしい結婚式場は?

親族や親しい友人など少人数で行う挙式をしたい場合に、なかなか良い結婚式場が見つからなくて困る人もいるでしょう。
一般的なホテルなどはスペースが広すぎて、人数が少ない挙式には不向きです。
適しているのはまず、レストランなどの挙式会場です。
おしゃれなフランス料理店などでは、貸し切りで結婚式ができるところがあります。
こじんまりとしたレストランは、20~30人くらいの人数での結婚式にちょうど良いです。
少人数で行える結婚式場では、和風婚になりますが神社もおすすめです。
神前式を神社で行う場合に、中に入ることができる人数は限られています。
厳かな雰囲気で庭園なども美しい神社は、和婚を挙げるのに人気です。
20人前後での結婚式ができるでしょう。
そのほかに、ガーデンやゲストハウスでの挙式も少ないゲスト向けです。
アットホームな会場で新郎新婦とゲストとの距離がとても近い結婚式になります。
人数に合う広さの挙式会場を探したいものです。

田舎の結婚式場を選ぶ際の魅力と注意点

結婚式場を選ぶ時に、田舎の式場を選ぶという選択肢も出てくるかもしれません。
地方に住んでいる方ですとそれも選択肢に上がってくる事になりますが、注意しなければならない点というのも出てきます。
例えば遠方に住んでいる親戚がいる場合です。
親戚が遠い所に住んでいると、招待したときに空港や新幹線からの距離が遠いとなるとかなり移動が大変という事になります。
その手配まで考えておく必要があるでしょう。
また結婚前に都心部などで働いていたり、学生時代の友達がそちらにいて招待する時も同様です。
結婚式場までのアクセスの事が気になるポイントと言えるでしょう。
魅力的な点は料金の安さです。
都心部の結婚式場と比較すると立地も人件費の面でも安く設定されていることが多いので、トータルで見た時に料金が安くてさらにサービス度も高いという事が多いにあります。
メリットとデメリットはどちらにしてもありますので、よく考えて注意ポイントをクリアしていきましょう。

著者:前田秀二

筆者プロフィール

長野県松本市生まれ。
コロナで延期していたが、今年念願の挙式。
自分の体験を基に、結婚式場について記事を書きました。
松本市の結婚式場はこちら